×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

不空羂索観世音菩薩
(ふくうけんじゃく かんぜおんぼさつ)



オン ハンドマ ダラ アボキャ ジャデイ ソロ ソロ ソワカ




不空羂索観音


不空羂索とは、慈悲の羂索(つな)で苦界でもがく衆生を救い上げ、その心願を叶えるということ。

顔が一つ、眼が三つ、腕は八本の像が多いが、他にも異形がある。

奈良の東大寺 法華堂(三月堂)の不空羂索観音(国宝)が有名です。









〔持物・印相〕 一定をしていない為、一例です。
合掌印(がっしょういん)=仏と人が一体となる。
与願印(よがんいん)=衆生の願いを叶える。手を下にさげ、掌を見せている。
蓮華(れんげ)=仏が真実の教えをさとす為、仮の姿で現れ法を説き、その説いた法が実
          ったというシンボル
羂索(けんさく)=頑固で救いがたいような衆生を縛って引っ張り救済をする。
           慈悲を現わす。
錫杖(しょくじょう)=仏の智慧のシンボル、仏の功徳を示す。
払子(ほっす)=煩悩を払う



僧侶・在家信者が毎月8日に雑語を言わず、行動や飲食をつつしんで心身を清浄にし、「不空羂索神呪心経」を七遍お唱えしたなら、二十種類の素晴らしい利益を得る事ができる。
@病気をしなくなる
A悪業によって疾病を得ても、速やかに消滅できる。
B体の艶やかさ、肌の木目細かく柔らかで、見た人は喜ぶ。
C多くの人に敬い愛され、身を守られる。
D財宝を得る。
E得た財宝は盗まれる事がない。
F水や火の災難に遭わない。
G国王の力によって、その身を害されることはない。
H設立した事業は失敗をしない。
I田畑に植えた苗は、災害や害虫の被害に遭わない。
J水や灰に神呪心を七遍お唱えして、八方と上下にその灰や水をまいて結界を作れば、
 一切の災難は消滅する。
K悪鬼に精気を奪われない。
L一切の生きとし生けるものに愛慕され、喜び迎えられる。
M怨みや敵にさえも怖れない。
N怨みや敵に会っても、すぐに和解ができる。
O他人や鬼神の侵害も畏れず、呪い、邪気も神呪心を唱える人を害する事はできない。
P一切の煩悩がない。
Q火・刀・薬の難に遭っても死なない。
R諸天善神に常に擁護されている。
Sどの境遇に生まれても、慈悲喜捨を忘れることがない。

このような功徳を得る事ができるそうです。